東京工芸大学が「チューンナップじぶんをととのえる」にて特別展示を開催

 本学は8月22日(日)まで、NTTインターコミュニケーション?センター(ICC)の展示会、ICC キッズ?プログラム 2021「チューンナップ じぶんをととのえる」にて、特別展示「身体感覚のプレニチュード~カラーリサーチがひらくインタラクション」を行っています。
 本学工学部工学科 大海悠太准教授による合わせ鏡のような映像作品や、森山剛准教授による人間の声を視覚的に体感する作品を展示しています。
 リアル?オンラインともに料金は無料です(リアル展示は事前予約制)。

 詳細はこちら

 本展示会は、東京工芸大学が文化庁の「什么app可以买外围足彩3年度大学における文化芸術推進事業」に採択された「アート& テクノロジーマネジメントにおける高度な理論及び実践力を持った工芸融合人材の育成」事業の一環として開催しています。